« 現役最後・・か? | トップページ | ぬまちちぶ »

本当に悩んだ

こんばんは、ナンチャンです。3月12日勤務中、上司から呼ばれて、『アルバイトで7月末まで勤務を続けるように依頼がありました』理由は自分の代わりが来ないからだそうです。一旦3月末で退職の気持ちになり役所からの電話でもお断りした後すんなり継続に切り替えるのはむずかしく、悩みました。

本音は代わりの方が来ても来なくても、私には関係ないのですが一緒に仕事をした方が迷惑されるのは困ります。

総務部門に少し腹が立ちます、(民営化による人あまりや団塊世代の退職、景気回復や少子化)労働力の確保がばあたり的でその場しのぎの感が強いです、もっと早くから長期的に対応が必要です。人を減らすのであれば、仕事の仕方や考え方を変えないといけません、仕事を変える為には人が代わらないと駄目です(コンピュター化、ロボット化、業者依頼、不要作業の見直し切捨て)そのためにも人の入れ替えが必要(年寄りは保守的なのでだめ)です。私が子供に野球を教えていて少子化にきずいたのは20年も前です、将来の労働力や年金が必ず問題になると思っていました、私が今の仕事を選んだのも少しでも若い方の手助けになればという思いからです。

結果から、7月まで今の仕事を継続することにしました、やるからには一生懸命です。

|

« 現役最後・・か? | トップページ | ぬまちちぶ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137308/14254049

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に悩んだ:

« 現役最後・・か? | トップページ | ぬまちちぶ »