« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

僕、歩けるよ ♬

29日は孫の1才の誕生日で昨日はお祝いのパーティーでした、どこのご家庭もそうでしょうが孫は可愛いです。

一升の餅を背中に背負い足を踏ん張って立ち上がり歩こうとするのはやはり男の子です。

“爺ちゃんとキャッチボールをしような”と、今から約束しています。
それまでは私も死ねません、頑張らなくちゃ~と孫に励まされた気がします。

写真もいっぱい撮りましたが私が寝る前に写真を眺めてニヤニヤしながら眠っています。
birthdayheart01happy01 誕生日おめでとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エッ!当たり?・・やった~

秋深し隣の客は・・・イモ食う客だ。野菜も高いし、焼きイモなんか簡単には出せないよ、ネ~。

今日の日記は一寸いい話。
世田谷区の公営リサイクルセンターでは粗大ごみで出されたものから使えそうな物を選んで修理し区民に展示しています。
最利用の為、希望者に月1回の抽選で払下げ(大きい物は1000円で)られます、家具、子供用自転車や遊具、楽器、等。
小物類では再利用できるカバン、置時計、装飾品、他が無料でもらえます。

過去2回は抽選に外れてソファーや食器棚はいただけませんでした。
3回目でついに当選しました。
2014092616570000
品物はパソコン用椅子です。

2014092617000001

小物も希望していた旅行用キャリングケースを無料で頂くことができました(下の写真)。
2014092218260000

今まで使っていたキャリングケースは車1個動きが悪い物があるのと形が古いので伸びちじみする引っ張り用の持ち手が有りませんでしたので押して動かすしかありませんでした。
2014092709200000

これが以前使っていたキャリングケースです、粗大ごみで出す予定です。
これもリサイクルされて誰かに無料で引き取られるのかも知れません。


明日はもっといい事があるような気がします。heart02happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画ですが・・何か?

ミイラ?mobaq・・NO
2014091910000000

2014091909590000

そうです。

映画の敵役、知ってる人はわかりますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の釣り

台風が去り 秋本番。大好きな釣りです。
22時30分出港の「橘丸」、東海汽船の大島航路と戦争中は赤十字の傷害兵を運搬して東南アジアで活躍した橘丸の二世船です。
出向風景
2014091422200000_2
出向後、直ぐのレインボーブリッジを海上から
2014091422390000
翌朝AM9:30ころ 八丈島底土港 上陸
2014091509120000
夜釣り、相変わらず長い物に好かれています。
1メーターを超えているか?黒アナゴ、もちろん写真後食べても美味しくない?放流した。
2014091521400000
目がギンギン。

悲しい出来事にも遭遇しました。
堤防に無残な姿で取り残されたウミガメ、どうしてこんな姿に?
漁師の網に間違って入ってしまい呼吸が出来ず死んでしまい堤防に上げられてしまった挙句、夜間トラックに引かれたか?(推測です)
2014091607500000

可哀想です。
海に返してあげました。玉手箱はいらないよ。

帰りに寄った大島元町港。
土石流の被害の爪痕が未だに生々しく残っています。
2014091615500000

橘丸の2等室です。
仮眠のスペースとしては充分です。
2014091612570000
竹芝への寄港は16日の20時35分です。
今回も若い同伴者3名がサポートしてくれ楽しい釣り行でした。
感謝いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2泊3日 宿なし 船&レンタカー移動

先週は台風のおかげで延期にした釣りに今日から2泊3日で出かけます。
PM10:00出港(船中一泊)、翌朝到着~釣り開始(途中、堤防泊)16日帰着します。
同伴者は30代の若者3名と一緒でいつも親切にしてもらっています。happy01fish

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エッ!台風

9月9日~11日まで八丈島で魚釣り予定です。
道具や餌の準備も終わって出発を待つばかりで~す。
2014081118210000

天気はどうかな?・・・ム!・・なにー、“台風14号発生”、しかも、9日に八丈島沖を通過だとcatfaceweepcrying・・・

早くから船等の予約も済ませているのに、お願いだから遠くに行ってくれないかな~。

このままでいくと 1W延期しないとだめかもね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »