« 猫の食事 | トップページ | おらぁ三太だ »

懐かしい風景を見た

古民家です。
散歩の途中で立ち寄った喜多見の公園で懐かしい風景を見た。

それは戦時中母親と一緒に疎開した農家の思いでです。
私が3才の頃おぼろげに見たようなきがします。
2014120714050000

大八車、糸織機、屋外の便所に五右衛門風呂、脱穀機、家畜小屋。

2014120713570000

障子の開き戸に土間が有り、炊事場に煮炊きができる釜土、水瓶。
建物は藁葺屋根に開け放たれた廊下、囲炉裏があり鉄瓶が掛かっている。
薪の燃える匂いや煙、湯気が立ち上り、電気があったか忘れたが行灯は使った事がないので多分あったと思う。
2014120714060000

2014120714000001

軒下に大根を干して沢庵や切干大根にして保存したのだと思う。

|

« 猫の食事 | トップページ | おらぁ三太だ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137308/60780488

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい風景を見た:

« 猫の食事 | トップページ | おらぁ三太だ »